読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷の舐め愛!?

私が不気味に思えて、ぞっとするほど気持ち悪いと思う光景。。。

自称〝支え合い〟と言って正当化しながら、実際はが互いの傷を舐め合っているだけのような光景(汗)。。。

被害者自慢、不幸自慢、自分だけが頑張っている自慢、自分だけが報われない自慢、私が犠牲になってあげた自慢、自己犠牲自慢、などなど(笑)。。。

各人がこのような自慢を競うようにアピールしながら、互いに相手の〝傷〟を舐め合う様子が、ぞっとする(汗)。。。

このような傷のなめ合いが〝愛〟だとでも言うのか???傷の舐め愛(駄洒落てみたが…)!?

よくもまぁと、ふぅ~~~~~と深いため息が出る。。。

傷の舐め合いはそれほど必要なものなのか?自分ではない他人の〝傷〟を舐めて、自分の〝傷〟を他人に舐めてもらって、それで癒されるというのか?その感覚が理解できないのだ。

こういうのは、お互いさまというのとは違うと思う。

私が冷血なのだろうか?それは、多少はあるかもしれないが…

他人の負った深い傷を、その傷の深さを微塵も察する事のできないような鈍感な他人に、表面だけさら~っと舐められて、癒されるわけがないと思うが、違うのか?

全く癒されてもないのに、癒されたフリをするのも面倒くさいものだと思うが。。。

それとも、傷の表面だけでも舐めてもらうと、都合よく勘違いできるものなのか?

全く理解に苦しむ。。。

「そりゃ、あなたは強いからね!強い人間には弱さを持つ人間の気持ちなど分からないだろうね~~~皆、弱い人間同士だから、互いに支え合うのだよ」とでも言いたいのだろうか?そんなこと、微塵も思っていないくせにっ!

そうそう、こういう、かなり上から目線の弱い人間自慢というのも、そういえばあったっけ(笑)!

ふぅ~~~~~と深いため息が出る。。。

なにかがおかしい気がする。。。不気味で仕方がない。。。

傷の舐め合いは、〝愛〟じゃないと思う。。。

 

f:id:miwako-amano:20160511005923j:plain