読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本画の切手

感想

きょう、郵便局で見つけて思わず買ってしまった切手♡♡♡

童画のノスタルジーシリーズ第3集の「林 明子」さんの絵本の背景画の切手!!

①「はじめてのおつかい」

②「きょうはなんのひ?」

③「とん ことり」

④「なないろ山のひみつ」

⑤「はっぱのおうち」

⑥「おでかけのまえに」

⑦「ひよこさん」

⑧「サンタクロースとれいちゃん」

⑨「こんとあき」

⑩「おててがでたよ」

 

私は、この林明子さんの絵本がとても好きです♡♡♡

全部好きだけれど、この中で特に好きなのは、「はっぱのおうち」「こんとあき」

 

「はっぱのおうち」は、なんといっても、「さち」が見つけた〝はっぱのおうち〟という場所が素敵すぎる♡♡♡きっと、「さち」くらいの子どもだから入ることの出来る小さなお家なんだなぁと想像しただけで楽しくなる!雨に濡れた草木や土の匂いが絵本を見ていると漂ってくるような気がするのです。

このお家にやってくるカマキリ、モンシロチョウ、コガネムシテントウムシ、アリたちが、みな大きいのも面白い(笑)。。。「さち」って、子どもじゃなくって、小びとなのかと思ってしまうような世界!このアリが運んでいるものってパンだって知ってた???

 

「こんとあき」では、「あき」と一緒におばあちゃんの家まで旅をする「こん」というきつねのぬいぐるみが好きです♡♡♡だって、ぬいぐるみなのにお喋りするし、困ったときには助けてくれるし(ちょっと、頼りないとこあるけど(笑)…)。。。そして、なんといっても、お風呂できれいに洗ってもらってふかふかになった「こん」の場面から、石けんの香りが漂ってきて、ふかふかな柔らかな感触が伝わってくるのが心地よくて、大人になった今でも、ページを開くと、しばらくじっとふわふわの「こん」を見つめてしまいます。そして、どこからか石けんの香りがほのかに漂ってくるのですよ~♡♡♡

 

久しぶりに誰かに、お手紙書こうかなぁ~~!!

 

f:id:miwako-amano:20160623204022j:plain

 

f:id:miwako-amano:20160623204050j:plain

 

f:id:miwako-amano:20160623203415j:plain