読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな悪趣味

帰宅途中。

私のすぐ横を、スマホの電話で喋りながら歩いている男性がいた。

声がやや大きめだったので、話している内容が聞こえてしまった。

 

「あ、もう着いてる?駅の方?どの辺にいる?・・・わかった、今、そこに向かうんで、見つけるわ。なんか、目立つポーズしててくれる?うん。」

 

なに⁇「目立つポーズ」で待ってろって⁇(笑)

 

ということは、初対面の相手との待ち合わせか?気になる(笑)!相手は女性か、男性か?そして、その相手は、いったいどんなポーズで待ってるのだろうか???是非、その様子を見たいという衝動が抑えられず、、、さりげなく、その男性の追跡を決行(←悪趣味)…ま、たまたま向かう先が私も駅だっただけですがね(笑)!

 

すると、急にその男性が速足になったので、私もさりげなく速足で歩いた。相手が「どんなポーズをしているのか見たい、見たい、見たい」(笑)!

 

すると、階段の所に来て彼は、さらにスピードアップして一段飛ばしで階段を駆け上がり始めたのだ💦

 

え〜、予想外の展開(笑)!じゃ、私も同様に階段を一段飛ばしで…と、思ったのだけど、余りの速さに着いて行けそうになかった!しかも、さすがに私まで一段飛ばしで階段を駆け上がったら、尾行がバレちゃうよね〜(笑)!

 

なので、残念ながら断念した(泣)…

 

でも、見たかったなぁ〜!どんな人が、どんなポーズで、どうやって見つけられたんだろうかと…気になる、気になる(笑)!

 

その後、ようやく私も駅に着いだけれど、先ほどの男性らしき姿はもう見えず…

う〜〜ん、残念!

 

そして、待っていたであろう相手が、やっていたであろうポーズを、あれこれ妄想して、一人でクスクス笑ってしまった!

 

私って、あ・く・しゅ・み〜(笑)

 

あ、でも、もしかしたら、そんな残念がっている私を見て、クスクス笑っているさらに、「うわて」の悪趣味な人がいたりしてね〜(笑)!

 

f:id:miwako-amano:20160624234224j:plain