ぐろ~ばるしゃかい?

それにしても、、、自分の狭~い狭~い身近な周辺のみならず、私が住んでいる東京都のみならず、日本国内のみならず、地球上の世界中のあらゆるところで、とんでもなくいろいろなことが起こっているわけですが。。。

 

テレビからもインターネットからも、世界中のいろんな国で起こっている出来事の情報が、次から次へと耳に入ってくる。特に悲惨な(?)出来事のニュースが連なって流れてくると目を覆いたくなる。。。

 

そして、テレビの番組でもそうだし、SNSやらブログやらインターネットを介した多くの人たちのいろいろな意見や考えを発信したものが、ニュースとほぼ同時に次から次へと止めどなく流れてくる(汗)。。。情報がシャワーのようにと表現すれば、まだ何となく心地よい表現に感じるかもしれないのだけれど、私的には、散弾銃みたいなものから大量の銃弾のような情報が自分めがけて飛んで来ているような怖さを感じる。。。

 

情報は大事だし、必要なのはわかる。。。

 

でも、正直、どんなに自分が努力しても、自分に把握しきれないほどの大きすぎることや、理解しきれないことはあるわけで。。。把握しきれませんし、理解もできません(怒)!それとも、私の頭が悪いから、世の中の出来事の多くを把握し理解し、問題解決につながるような協力が出来ないのだろうか???

 

でも、ちょっと思うけど、私の頭の悪さや性格の悪さを棚に上げて、あえて言わせていただくならば、「あんたらだって、自分勝手に都合よく解釈して、自分にとって得になるような解釈をして、良い人ぶって満足してるだけじゃないの?単なる自己満足だよっ(怒)!」以上っ!(笑)。。。

 

だって、そもそも〝人間〟のやらかすことの全てを〝正しく〟(←そもそも私には何が「正しい」のかすら最近わからなくなったが…)解釈するとか、理解するとか出来ますか???出来ると思うのは〝人間〟が傲慢であるか、もしくは、単なるおバカでお気楽なだけなのではないかと思う今日この頃。。。

 

頭の中が、あまりにも多くの情報であふれかえって大変だと思うのならば、見聞きしなければ良いではないか、、、と仰るかたもいるだろう。

 

ごもっともです。

 

だから、そう思って、テレビもパソコンもスマホも開かず、あらゆる情報を遮断する。

 

そうすると、自分の中に、いっときの静寂と平穏な時間がおとずれる。

 

まるで、テレビやインターネットで流れてきた世界中のニュースが、何も存在していなかったかのように。。。

 

そういう時にふと感じる。実は、世の中の全ては存在しておらず、すべての人も出来事も嘘の作りものであり、私の〝意識〟のようなものだけが宙を漂っているだけなのではないかと、、、そう感じることすら度々ある。。。

 

そう、世の中の全ては存在していないのかもしれない。(←最近、変な本の読み過ぎなのだろうか(笑)。確か、こういうようなことを、何かの本で読んだかもしれない(笑)。。。)

 

こういう感じで、自分が見たくない、聞きたくないものには、蓋をしてしまえば出てこないから、私が目にすることも耳にすることもないのです。

 

だから、そうしていよう!

 

でも、情けないことに、これがなかなか難しい(汗)。。。なんやかんやで、自分の好奇心が無いわけでは無いので、うっかりと再び、怖いもの見たさと言う自分の欲望がコントロールできずに情報の蓋を開けてしまうのだ。

 

そして、一度開けてしまったら、まるでビックリ箱からばね仕掛けのように勢いよく次々と沢山のモノたちが飛び出してくる!ニタニタと笑いながら赤いベロを出した蛇のようなカラフルな人形や、目がバッテン印のピエロの人形や、色紙で作った安っぽい紙吹雪やら、趣味の悪い色のハンカチーフみたいなものを繋げた布やら、運動会の飾りで使い古して薄汚れた世界中の国旗やら、、、そう、私には、情報がこういうモノたちのように思えてならない。。。

 

だから情報のビックリ箱を開けるときには、飛び出たものを箱の中に片付ける覚悟をしたうえで開けなければならないのです。。。特にばね仕掛けで飛び出してきた蛇を箱に収めるのは、なかなか手こずる!

 

そして、片付けに疲労困憊して「あ~、やっぱり、もう二度と開けないでおこう」と心に誓うのだが、どこからか、「世界の情報を知ろうとしないなんて、これからの社会では生きていけないぞ!通用しないんだぞ!取り残されるぞ!これからの世の中は、〝ぐろーばるしゃかい〟なんだぞぉ~~~~」と叫ぶ奴らの呪文のような声が聞こえてくる(笑)!!!

 

ふぅ~~~。。。情報に疲れすぎると、「なにが〝ぐろ~ばるしゃかい〟だっ!」と思ってしまうのは、私だけなんだろうな(笑)!

 

私のような小さな人間には、宇宙やら、地球上やら、世界中やらというような、果てしなくドデカい世界の本当の理解や解釈は出来ませんね。。。だから、自分が直に関わる身近な狭い周辺の人や出来事や仕事に誠実に向き合って、一つ一つ丁寧に深く考えていたいと思うのです。。。

 

でもね、「〝ぐろ~ばるしゃかい〟だ!〝ぐろ~ばるしゃかい〟だ!」と必死になって叫んでいる人たちを見ていて思うのですが、、、結局、自分の身近な小さな小さな、狭い狭い周辺ですら、誠実に丁寧に向き合って、深く考えて解釈、理解したり、問題解決できないような人が、地球規模の問題に立ち向かえるとは、とうてい思えませんけれど(笑)!

 

だから、なにが〝ぐろ~ばるしゃかい〟だって、鼻で笑い飛ばしたくなるのですよ!

f:id:miwako-amano:20160716162602j:plain