読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「秘密 THE TOP SECRET」

感想

久しぶりに映画のはしごをしました。と言っても2本ですが。

でも、ポイントが貯まっていたので0円で2本観ました(*^^)v

しかも、プレミアスクリーンでゆ~ったり( *´艸`)

 

まず1本目は『秘密 THE TOP SECRET』

 

<キャスト>

生田斗真岡田将生、吉川晃司、松坂桃李、栗山千秋、織田梨沙リリー・フランキー椎名桔平大森南朋、大倉幸二、木南晴夏、平山祐介

 

<ストーリー>※映画をご覧になっていない方のために、ここではネタはバラしませんよ!

 人の脳に残された記憶を映像化し、迷宮入り事件の真犯人を探し出す。生田斗真率いる警察のエリート集団である第九による脳内MRI捜査!!

 死体の脳をスキャンして、その人の死の直前までの記憶を遡ってMRIの特殊技術で映像として再現させることによって、その死者が見ていた光景を第三者の目で見ることが可能となる技術を使っての捜査の物語。

 ある脳科学の世界的権威である露口(椎名桔平)が、自分の家族全員を惨殺した罪で死刑になった。しかし、現場からは長女・絹子(織田梨沙)の遺体だけが発見されなかった。露口は別の場所に遺棄したと証言するが見つからない。

 一家惨殺を自供し死刑になった露口の脳をスキャンし映像化すると、そこには長女・絹子が大量の返り血を浴びて笑みを浮かべながら家族に斧を振り上げている映像が映し出されたのだった…

 さらに、その光景を見ていた露口自身が、絹子が家族を殺害したあと、家族の遺体のの脳が後々の検死によってスキャンされることがないように損壊する様子が映し出された…

 絹子は、なぜ父親以外の家族を惨殺したのか?なぜ父親は絹子に殺されなかったのか?父親は、なぜ長女をかばったのだろうか?それは父親としての歪んだ愛情?それとも???

 そして、この事件は、別の事件とも次々と繋がって行く。。。

 

<感想>

 いやぁ、なかなかエグい場面の多い映画です(汗)。。。でも、なかなか面白かった。久しぶりに「こわっ」と背筋がゾゾゾ~~ッとしました。下手なお化け話よりも涼しくなれて残暑をしのげるかもしれませんよ。。。

 それにしても、生田斗真岡田将生もカッコいいですね。最近の若い俳優さんのことを私は、あまり存じ上げないし馴染みがないのですが、「なかなかGoooo~!」とオバちゃん的に思ってしまった。絹子役の織田梨沙なんて、うちの長男と同い年じゃないの~~(汗)。。。あまりのミステリアスな雰囲気に驚きでした!

 ちなみに、私は映画館では必ずポップコーンとホットコーヒーを食します( *´艸`)そして、そのポップコーンは必ずキャラメル味と決めています( *´艸`)

 映画が始まる前にポップコーンを写メッ!あれ???なぜ、ポップコーンをポケモンのポッポが食べているんだぁ????(笑)。。。こらぁ~~!

 

 引き続き見た2本目の映画のご紹介は、また後程。。。

 

f:id:miwako-amano:20160815183141j:plain